内科医師 着任!!


1月4日より 中江裕史先生が着任されました。

内科を担当致しますが、内視鏡検査・手術も行います。

宜しくお願い致します。


先生からのコメント

一般内科・消化器内科疾患を中心に皆様のお役に立ちたいと思います。
わかりやすい病状説明を心がけております。よろしくお願いします。

診察日(祝日除く):水・木曜日(9:00~12:00)/金曜日(17:30〜20:00)





お便り 事務課 2017年01月17日
  年忘れ大忘年会!!

12月10日 恒例のりんどう会大忘年会が行われました。

りんどう会には向山病院を始め、双葉クリニック、グループホーム青翠園など様々な事業所があります。
その中の様々な部署や職種に関わらず、一斉に会しての忘年会です。
場所は、四条大橋近く東華菜館で行われました。建物は趣があり、レトロなエレベーターに乗って会場に行きます。


昨年同様、美味しい料理とお酒、そしてたくさんの出席者との語らいで楽しい忘年会となりました。
途中、今年結婚された方へのお祝いがあったり、くじ引き大会もありました。

また、今年活躍された方や部署への表彰も初めて行われました。
双葉賞、社会事業部賞、向山病院賞、病院長賞等、たくさんの賞がありました。

そして、りんどう会大賞には訪問看護ステーションのみなさんが選ばれました。
授賞おめでとうございます!!

















お便り スタッフ 2016年12月21日
  救急蘇生研修会

12/9 救急蘇生研修会を行いました。
内容は、一次救急(BLS)としてAEDの使い方、注意点の再確認、
胸骨圧迫による蘇生法など行いました。
また、二次救急(ACLS)として気管内挿管時の補助についての研修を
行いました。
今回は胸骨圧迫訓練評価システム「しんのすけくん」を使用しての
初めての研修でした。
これはパソコンを使い、圧迫している位置の正確さや圧迫する力が
数値で表れるので今までより客観的に確認できるシステムでした。

今迄の手技の確認ができ、大好評の研修でした。






研修報告 看護部 2016年12月14日
  向山病院りんどうボランティアクラブ 活動報告

毎年の恒例になりました「2016大阪マラソン」のボランティアに参加しました。

天気にも恵まれた1日になりました。今年は、スタート地点の給水を担当しました。

また、昨年に引き続き今年も田中ケアマネジャーがマラソンに参加。

完走しました。すごい!!





お便り スタッフ 2016年11月14日
  院内運動会 開催!!


 院内運動会 開催!!

11/5 りんどう会向山病院院内運動会が開催されました。
入院中の患者さんを中心に医師や看護師、リハビリ技師等が参加しました。
途中、ご家族様や、飛び入り参加もあり、予定よりも多くの方に参加して頂きました。
紅組、白組に分かれて玉投げ、輪っか渡し等を行い、白熱した運動会になりました。
患者さんの元気な姿や普段とは違う反応に私達職員も嬉しく、楽しい1日になりました。


 


 

お便り スタッフ 2016年11月07日
  箕面から勝尾寺




 10月のハイキング部 活動報告  

 箕面の滝から勝尾寺まで7キロを歩きました。
 まだ紅葉に少し早かったので残念でしたが、 
 参加者17名、けがもなく楽しくリフレッシュできました。
 箕面の住人お猿さんには1匹も出会うことができませんでした"(-""-)"


 
 
  
お便り ハイキング部 2016年10月25日
  秋の慰安旅行



 秋の日帰り旅行 第1弾


 互助会主催の日帰り旅行が企画されました。
 第1弾は 10月9日・10月16日の二班に分かれて中之島ビッグトップ
 で開催されいる「トーテム」お観覧です。
 家族同伴で楽しいひと時を過ごしました。
 芸術的なサーカスに感激です


 
  

 
 第2弾は11月秋の琵琶湖日帰り旅行が予定されています。  
お便り 事務課 2016年10月20日
  北河内リハビリテーション地域連携研究会第1回症例検討会

平成28年10月10日(祝)、北河内リハビリテーション地域連携研究会第1回症例検討会に参加、発表してまいりました。
当院からは梅田PTが「重度片麻痺患者に対する脳卒中リハビリテーション介入の一例」というテーマで発表、
また相星PTが他院発表の際、座長をしてまいりました。
また多田理事長にも応援に来ていただき、地域活性化となる大変よい会となりました。

こういった会にて院外にアウトプットしていき、高水準のリハビリテーションを患者様に提供できるよう今後もリハビリテーション部一同研鑽していきたいと思います。
研修報告 リハビリテーション部 2016年10月17日
  100才おめでとうございます

  

  神田重蔵さん満100歳♡

  おめでとうございます!! 

 9月21日で誕生日を迎えら伏見枚方市長が訪問され祝福されました。
 安倍内閣総理大臣からのお祝いの賞状と記念品を授与され 
 ご家族の皆さま、スタッフとお祝いのひと時を過ごされました。
 益々の長寿をお祈りいたします。
 スタッフ一同


 
 

 
お便り スタッフ 2016年09月24日
  リハビリテーション部 全体研修会

本日8月5日、阿曽PT・森江PTが「We Can WaKe UP!」という題目で、離床の重要性・個人因子を重視した離床方法等の内容で発表しました。
チーム分けを行い、ディスカッション形式でそれぞれが担当している患者様を挙げ、どういった促しを行えば、離床が図れるか意見を出し合いました。最後には各チームごと発表があり、意見を共有出来る機会もあり、とても勉強になる会でした。
今後も、リハビリ時間外の患者様の過ごし方について、病棟と連携しチームで取り組んでいきたいと思います。

研修報告 リハビリテーション部 2016年08月05日
  リハ部 病棟勉強会

本日8/3にて当院大原OTから「車椅子シーティング」という題目にて実技を交えた講義をしてもらいました。
リハ部、3F、4F看護スタッフ、看護助手スタッフ、共同で実際に車椅子に乗っていただき、正しいポジショニングをすることで患者様のADLを少しでも上げていければと思います。
研修報告 リハビリテーション部 2016年08月03日
  リハビリテーション部 伝達講習

7月22日に相星PTから、「第53回日本リハビリテーション医学会」についての伝達講習会がありました。
近年、リハビリ分野にロボット機器が参入してきていることを踏まえ、これからのリハビリ職種のあり方を考えるきっかけになる発表でした。
学んだことを患者様に還元していけるよう、リハビリテーション部一同、研鑽していきたいと思います。
研修報告 リハビリテーション部 2016年07月22日
  学会発表してきました

当院リハビリテーション部 森江PTが第28回大阪理学療法学術大会にて発表してきました。

研修報告 リハビリテーション部 2016年07月10日
  リハビリテーション部 全体研修会

平成26年度よりリハビリテーション部は部内にて学術委員会なるものを設け、質の高いリハビリテーションを患者様に提供できるよう、知識技術の研鑽に励んでおります。

7月1日の全体研修会では、当院OT大原が「絶対的に変わる車椅子シーティング」という題目で発表しました。
ただ単に研修会を行うだけでなく、普段の治療に活かせる取り組みも考えていきたいと思います。



 リハビリテーション部 相星
研修報告 リハビリテーション部 2016年07月01日
  接遇研修


接遇研修の開催


 4月13日・20日の2日間行いました。
 
 院内接遇研修を行い職員の
明るい笑顔で患者様に
 安心を与える対応を心がけていきたいと思ってます。



 「笑顔の基本はかるく、つも、きに、づけて」
   
お便り 事務課 2016年04月21日
  救急蘇生研修会



 看護部による救急蘇生研修会

 4月15日 看護部による救急蘇生研修会を行いました。
  講師は大石副院長
各部署から大勢参加しました。
  みんな真剣な顔で取り組んでいました。


 
     
 
  
  次回研修は4月22日です。


研修報告 看護部 2016年04月15日
  新入職のお知らせ



ご入職おめでとうございます。



 平成28年4月1日より

 看護師  2名・理学療法士 2名

 言語聴覚士1名・看護助手 1名
 
 事務員 1名・運転手 1名 

 向山病院の仲間が増えました。

 よろしくお願いいたします。
お便り 事務課 2016年04月11日
  向山ガーデン完成



 向山ガーデンに春がきました🌸


 通常業務の合間で当院の送迎運転手さんたちが
 見事なガーデンを作ってくれ、完成しました。
 病院に春がきたようです。

 

 

 

お便り 事務課 2016年02月24日
  秋の慰安旅行 第2班




 秋の慰安旅行 第2班  白浜へGO!!🐼

 雨が心配されましたが当日、アドベンチャーワールドに到着後
 に恵まれ熱いぐらでした。
 家族とのひと時を楽しく過ごせました。(11/15)


 



 
お便り スタッフ 2015年11月19日
  ボランティア参加


   第5回 大阪マラソン
 
 ボランティア参加 🏃

 10月25日(日)晴天 恒例の大阪マラソンのボランティアに職員の有志が
 
 今年も参加しました。当院の職員の田中ケアマネージャが初のフルマラソンに
 
 挑戦し、見事完走しました。(^^♪ おめでとうー🎊

 
 
 






  今回は18区準備もラクラクでした(^^)/


  完走した証です。 すばらしい!!


 


お便り スタッフ 2015年10月26日
  勉強会の開催


  第1回地域のケアマネージャーさんを招いての勉強会


 平成27年10月22日(木)14:00〜


 
 
   近隣のケアマネージャーさんを招いて当院の「地域包括ケア病床」
「回復期リハビリテーション病棟」を理解していただくため勉強会を開催いたしました。
その後チームに分かれ病棟案内をいたしました。
  当院のリハビリ科長のよる説明で理解いただけましたでしょうか?
   今後もいろいろなテーマで勉強会の開催を計画しておりますので
参加よろしくお願いいたします。


報告 スタッフ 2015年10月22日
  いきいき健康教室


 
 いきいき健康教室の開催


 
 当院は患者様の診察の待ち時間をお借りして約15分程度の
  健康教室を開催しています。
  四季折々のテーマを看護師が中心となりお話ししております。
   患者様からも好評で質問等も頂き、待ち時間を有効に
  使っていただいています。
 

 今回のテーマは「糖尿病と歯周病の関係」次回は「インフルエンザ」についてです。
 




 当院の看護部長と歯科衛生士によるお話しです。

お便り 看護部 2015年10月20日
  スプリンクラー設置工事



 スプリンクラー設置工事
 
 9月13日より院内全室のスプリンクラーの設置工事を行います。

 大変ご迷惑をおかけいたしますが、安全第一で心がけます。

 ご協力お願いたします。

 
事務課 2015年10月13日
  脳神経外科医の紹介



 10月5日より 脳神経外科医 大石哲也先生着任されました。

 幅広く診療されるファイトある先生です。

 よろしくお願いいたします。

事務課 2015年10月08日
  院内勉強会











  院内勉強会を開催

 9月15日 17:00より 当院会議室

 外科医 池川先生

  テーマ 創傷治療の基本とラップ療法

 



 創傷治療の基本とラップ療法の勉強会をおこないました。職員の聴講希望が多く2回に分けて開催することになりました。
 当院の職員は意欲的でレベルupにつなぐよう努力しています。







 



お便り スタッフ 2015年09月15日
  電子カルテ導入



電子カルテの導入

平成27年7月1日より当院は電子カルテの運用を行います。
ご迷惑をおかけしますがご理解ご了承よろしくお願いいたします。
事務課 2015年06月26日
  リハビリテーション科 院内研修

 今年度から当院リハビリテーション科は整形班、中枢班、内部障害班、OT班、ST班と各5班に分け、研修会を行っております。各班それぞれ月に一度症例検討会や、文献抄読会、伝達講習会等を行っております。
 
 本日はOT班の勉強会であり、当院の作業療法士大原が「上肢の解剖および触診」というテーマで研修会を行いました。今後も患者様に良いリハビリテーションが提供できるようリハビリテーション科一同、研鑽していきたいと思います。



 リハビリテーション科 相星
リハビリテーション部 2015年05月19日
  研修会参加





2月20日「平成26年度 関西医科大学リハビリテーション科合同勉強会」

勉強会の開始前に「当院の概要」を説明させて頂き、勉強会では「回復期リハ病棟における栄養管理がリハ・ADLに及ぼす影響」という演題で発表させて頂きました。発表演題に対して、いくつか質問も頂き活発な意見交換が行えました。その他、高度医療に対するリハビリテーションのかかわりなど普段目にすることのない事例や研究に対する発表もあり、大変勉強になりました。

リハビリテェーション科 荷宮

研修報告 2015年02月25日
  広報誌「りんどうだより 創刊号」発行のお知らせ

スタッフ 2014年10月25日
  地域包括ケア病棟開設

平成26年10月1日より地域包括ケア病棟を開設いたしました。(19床)
急性期医療を終えた患者さまで自宅、施設へ退院するには不安のある患者さまに対して
できるだけ早く在宅での自立復帰ができるよう、地域の医療機関と連携し、在宅復帰に向けた
看護ケア、日常生活のリハビリテーションを行います。入院期間は60日です。

詳しくは、地域連携室までお問い合わせください。
お便り スタッフ 2014年10月20日
ページ : 01   02   03   04  
トップページ向山病院双葉クリニック門林医院地域包括ケアサポートセンター|社会事業部アクセスマップ求人情報スタッフブログ各規程 ・方針
Copyright c 2010 MUKAIYAMA-HOSPITAL.All Rights Reserved.